So-net無料ブログ作成
バリスタ ブログトップ

バリスタ理論(赤魔道士1F) [バリスタ]

いきなり何の写真だと思いますか?
そう、月曜に行ったマメットBCです。
いつもはチョー楽勝なBCなのですが、この日はアクシデントが続き大変でした。

途中でマラソン役が死亡、物理吸収WS連発など武器は剣で蝉回らないはで(・ω・)
最後2匹残して4人死亡(リレ無し)残り2人は召/忍獣/忍
ここからが凄かった、召喚獣でマラソンしながら地道に削り、獣さんは操るバインドそして失敗して死。
なおリレイズで蘇りリレピアス使ってあやつるバインド、そのうちに失敗して死亡→復活の繰り返し。
己がペットミサイル化して突っ込む姿は、獣の鏡だと思いました。
まさかの執念の勝利でした、今週のベストバウトだった気がします。
でも、戦利品として貰ったユニコンの角は捨ててしまったよ、ごめんね(・ω・)

赤でよくバリスタに参加する。
赤の特徴はとにかく硬い、シャレにならないくらいいのだ。

どのくらい硬いかというとスキンを除く強化かけた状態だと夢想200ちょっと迅2桁くらい。
自分の中では殺されはしないけど、殺すことも出来ないジョブの認識。
なのでどういう戦い方をしてるかと言うと、倒されにくい特性を利用しての盾役。
赤としては相手を倒す手段に乏しいので、殴られるわけでもなくバインドなどで放置されるのが一番きつい。
それをさせない為にも必死に牽制するのです。
セミ張ってる相手にストンガ、ディアガ、スリプガ。
すぐに張りなおさない相手にはバイオ2、グラビデ。
その場で張りなおしたら、再度ガ系で追っ払う。

でとにかく弱点を突くようにする。
イレース持たない赤/黒や黒/赤にバインド、グラビデ。
忍者ならガ連打+バイオ2
逃げる相手やセミの無い前衛にバインド。
MP持ちにはサイレスそしてアスピルのヘイトがかなり高い(・ω・)
いかに相手のタゲを硬い自分に向かせるかじゃからのう。
多くのヘイトを自分に向ければ、その分味方が生き残り易くなるしのう。
たまにヘイト集中しすぎて自分も転がる事も多いですけどね。

苦手ジョブはダントツでかのう。
ほんとに倒せる気がしない。敵にいるとキツカッタリ。

バリスタの話題はまた近いうちに・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
バリスタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。